Sakura塾✿:高校受験専門/枚岡中・枚岡西小・枚岡東小 限定塾

小5国語と算数

小5「国語と算数」

なぜ国語なのか。

 これからの時代、必要なのは英語ではないのか。なぜSakura✿塾の小5は国語なのか。
 それは、国語があらゆる学習の基礎となる教科だからです。国語と言っても、小学校で指導されている「どう感じるか」や「どう表現するか」ということを指導するわけではありません。とにかくきちんと文章を読むことを指導の中心とし、その上できちんと文章を書くことを目標としています。日本語を正しく読み、日本語を正しく書くための指導です。
 日本語を正しく読むことができることは、あらゆる教科の学習を促進します。日本の教科教育は日本語で行われますから、教科書の説明もテストの問題も基本的には日本語です。ですので、日本語を正しく読むことができれば、教科書や参考書を用いて勉強をすることができます。そして、日本語を正しく読むことができれば、問題を正しく理解して解くことができます。日本語を読むことができると、あらゆる学習がスムーズになるので、国語のみならず、算数、理科、社会、英語などの教科の学習も促進するのです。
 また、日本語を正しく書くことができることは、物事を整理して考えられるようになります。日本人はあらゆることを日本語で考えていますから、正しく考えるためには、頭の中で正しく日本語を使いこなせなくてはなりません。もし頭の中の日本語がごちゃごちゃとしていれば、考えがうまく整理できずきちんと考えられないでしょう。正しく書くことができるようになれば、頭の中で使う日本語も正しくなっています。正しい日本語を書くことができることは、頭の中で言葉を整理し、正しく考えることにつながるのです。
 国語・日本語は、あらゆる学習を促進して学力を高めていくための基礎です。だからSakura✿塾は小5から、日本語の言葉を知り、日本語の文を読み、日本語で文を書く、国語の指導を始めます。

算数指導を追加しました。

 Sakura✿塾の小5の指導は国語のみとしていましたが、算数の指導を追加致しました。(実は以前からやっていましたが、表に出していなかっただけです。)
 算数の指導と言っても「速さは距離を時間で割ればいいんだよ~」とか、「台形の面積は(上底+下底)×高さ÷2だね」なんてことをやるわけではありません。主な目的は、基礎計算(精度とスピード)、数の感覚(例えば6はどのような数かなど)、論理的な思考(国語とのリンクさせ、情報を整理し正しく考える)を身につけることです。算数、数学を学習していく過程において根底あるべき力を鍛えます。

小5「国語と算数」

 対象:枚岡西小学校・枚岡東小学校に通う小学5年生
 曜日:火
 時間:17:00~18:00
 内容:国語【文章読解・漢字・語彙・作文】
    算数【基礎計算・数の感覚・論理的な思考】
 定員:5名(定員に達し次第募集打ち切りとなります。)
 費用一覧:

授業曜日授業料プリント費入塾金年間諸経費
3,000円500円10,000円12,000円

 ※授業料・プリント費は月額、年間諸経費は年額となります。
 ※入塾金は入塾時のみです。

a:1670 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional